「人生を変える異文化体験」に意図的に出合う:いつ、どこで、どのような海外体験をするべきか?

異文化体験、海外体験は、自分の凝り固まった常識を打ち破ってくれるチャンスです。新しい価値観、新しい考え方、新しい常識との出合いは、時として人生を変える転機にもなります。そんな異文化体験を、「意図的」にコントロールすることは可能なのでしょうか。アフリカをはじめとして、様々な体験をしてきた鈴木直喜さん(清泉女子大学教授)が、自身の体験をベースに、生き方のヒントを語ります。学都・松本で「未来の教育」を考える(全12回)のシリーズの第2回目をお楽しみ下さい。
無料メルマガ:山本達也の「半歩先通信」
http://www.tatsuyayamamoto.com/?page_id=755